本物がくれるあたたかさ。

展示場来店予約 展示場来店予約

友達登録

実際の薪ストーブを体験できます。
まずはぜひ展示場へお越しください。

薪ストーブのある暮らしと住まいの資料請求 薪ストーブのある暮らしと住まいの資料請求
自由設計 2570万円〜(薪ストーブ工事費込)

1 家まるごとあったか

薪ストーブの暖かさは、空気を対流させて部屋を温めるエアコンと違って、輻射熱で人の体に直接熱を届け、熱を蓄える暖かさ。だから、体の芯から温まり体の熱も冷めにくいのです。さらに、自然素材だけでできている未来工房の家なら、自然素材に熱を蓄えられる輻射熱をより効率よく家に蓄え、家をまるごとずっと温かく保つことができます。

2 1/fのゆらぎでリラックス

自然界にあるものすべてに存在する1/fのゆらぎとは、一定のようで一定でないリズムのこと。同じ木の葉でも、同じものは一つもありません。そして、1/fのゆらぎを持つ川のせせらぎや木漏れ日のゆらめきに、人はなぜか心を安らげるのです。炎のゆらめきも同じ。揺らぐ炎を見つめる、幸せな時間。

3 もうひとつの台所

天板の上は200〜250℃ほど。だけど、ぼこぼこと沸騰することはありません(焚き方や薪ストーブにもよります)。だから、天板は煮込み料理には最適。そして、炉内ではピザを焼いたり、鋳物の蓋つき鍋があれば、野菜も肉も魚も、どんな料理でも!きっちりレシピがなくてもたまには焦げ付いても大丈夫。炎と相談しながら、得意料理を見つけてください。

4 手間を楽しむ冬支度

薪は買うこともできますが、冬に向けて少しずつ薪をストックするのも、薪ストーブの醍醐味。剪定した街路樹の枝、伐採された果樹、、薪になる木は、意外と近くにあるのです。そして、秋になったら、家族で松ぼっくりを集めに出かけましょう。しっかり乾かすと、着火剤に最適です。

5 生きた「火」を知る

オール電化の普及、お仏壇がない家も増えた今、生きた火を見るのは、誕生日ケーキの一年に一度だけ、という家庭も多いのかもしれません。だからこそ、家の中に生きた火を。火傷も心配ですが、「火は熱い」ということを知るのは大切なこと。

あたたかさ、ずっとつづく。

薪ストーブを無垢素材の家で

未来工房の家は自然素材。薪ストーブが発する輻射熱は、分厚い無垢の木の構造・床に熱を蓄えるから、家そのものが、ずっと温かい。 久留米・福岡・佐賀展示場でその暖かさを体感できます!

素材へのこだわり

  • 燻煙
  • 無垢の木
  • 羊毛
  • 羊毛
  • 自然塗料

薪ストーブのあるお家

Q & A

自由設計 3,000万円〜(土地代別)

実際の薪ストーブを体験できます。
まずはぜひ展示場へお越しください。

薪ストーブのある暮らしと住まいの資料請求 薪ストーブのある暮らしと住まいの資料請求
久留米展示場
やかまし村のギャラリー
福岡展示場
佐賀展示場

薪ストーブのある暮らし

冬の家は、どんな季節より心地良い。
そこに薪ストーブがあれば、家がもっと楽しい場所になる。
炎が収まって時間が経っても、家の中も体の芯も驚くほどにあたたかい。

揺らぐ炎の前でゆっくり音楽を聴きながら本を読んだり、料理をしたり。
時には、くべた薪をなめるように包む炎を眺めるだけの時間を過ごす。

本物の火が、本物素材の家が、私たちにくれるあたたかさ。
心まで満足できる、贅沢でゆったりとした時間。
そんな薪ストーブのある暮らしを始めてみませんか?

薪ストーブのある暮らし

冬の家は、どんな季節より心地良い。
そこに薪ストーブがあれば、
家がもっと楽しい場所になる。
炎が収まって時間が経っても、
家の中も体の芯も驚くほどにあたたかい。

揺らぐ炎の前でゆっくり音楽を聴きながら
本を読んだり、料理をしたり。
時には、くべた薪をなめるように包む炎を
眺めるだけの時間を過ごす。

本物の火が、本物素材の家が、
私たちにくれるあたたかさ。
心まで満足できる、贅沢でゆったりとした時間。
そんな薪ストーブのある暮らしを始めてみませんか?